日本の底力 (韓国経済危機特集)。 韓国経済、【だが、断る!】文大統領、日本と首脳会談をしたい│韓国経済危機&崩壊特集

韓国、経済危機の兆候…韓国内で日本に援助求める機運高まる、過去には自ら拒否

(韓国経済危機特集) 日本の底力

🤘 最初に結論から述べると「武学というのは武器を扱う学問だと思ってました」ということになる。 好きなことを得意なことにするには他人との比較が重要となる。 ああ、これはイギリスの状況と似ている。

そのとき、PC,スマホ,タブレットから見てどうなのかを説明して貰えるとありがたい。

11

(韓国経済危機特集) 日本の底力

🙏 旧韓末の朝鮮は95~99%が文盲だった。 ここまで韓国に舐められているのは日本が何もしないからだ。

7
韓国の債務危機は年中行事だから、投資した企業が債権をちゃんと回収できるかだね。 安倍前総理のセキュリティーダイヤモンド構想はついに実現して動き出した。

aloquin generico prezzo migliore│韓国経済危機&崩壊特集

(韓国経済危機特集) 日本の底力

🙌 これは「過去+今」を起点とする考え方。 死者は4人増えて計162人。

韓国経済、「米国と中国、どちらにも肩入れしない中立外交こそ、韓国が生き残る道」… 外交専門家らから指摘相次ぐ 記事要約:管理人は韓国経済が破綻することは考えていても、まさか韓国自身が外交で愚かな選択をして滅びるようになるまでは考えなかった。

尖閣諸島問題

(韓国経済危機特集) 日本の底力

♻ 管理人は凄く楽しみだぞ。 武学とドラッカーの関連性について書かれているのだが、「好きなこと」「得意なこと」「問題を感じていること」違いについて書いてある。

9
【安倍前総理の判断が正しいことが証明!】休校、コロナ抑制に効果 「世界で最も論争の的となるコロナ対策の一つ」スイス研究 【ジュネーブAFP時事】スイスで昨年春に実施された学校の休校措置が、新型コロナウイルスの感染抑制に効果的だったことが10日、分かった。 しかも、半年後には2000人らしいぞ。

尖閣諸島問題

(韓国経済危機特集) 日本の底力

🤑 政府、米「小型衛星群」構想に参加検討へ 中国、ロシア、北朝鮮に対抗 低軌道に高性能センサーを持つ多数の衛星を配置してミサイルの動きを正確に観測しようとする米国の「衛星コンステレーション(星座)」構想に関し、日本政府は一部の衛星の生産・打ち上げで参入を検討する。 そして、中国で新型EVを購入した中国人は「もう乗りたくない」 「1晩でバッテリー残量0になり救助を待つしかない」という。

日韓関係も菅総理に代わってどうなっていくのか。

韓国、経済危機の兆候…韓国内で日本に援助求める機運高まる、過去には自ら拒否

(韓国経済危機特集) 日本の底力

🌭 これは評論で結論から先に述べることと似ている。

言論の自由がなくなったSNSに何の意味があるんだ。 【COVID-19】ブラジル政府、初確認の変異種、日本に情報提供要請 記事要約:ブラジルから帰国者から見つかったブラジルの変異種。